きもの日和は
11月3日のきもの日和を振り返り。
楽し過ぎて 興奮しすぎて 写真撮り過ぎて
頭の整理も写真の整理も未だにできておりませぬ。
いつものことだからね!
仕様がないね!
そんな開き直りのままに少しばかり感想とお写真を。
写真はプライバシー関連、お断りの仕様がないので遠景、後ろ姿メインで。

福岡のきもの日和2006はお昼と夜の2部構成。
お昼の部はスタンプラリーみたいなもの。
きもの日和福岡写真1
天神・中州界隈のモニュメント3ヶ所以上を巡って写真を撮る、というもの。時間を競うものではないので合間にお茶したり通り道のイムズの展示を見たり…きもので動くの大変だからゆったり回れたのは良かった。
見知らぬ方々と一緒に回るのですが、着物ばなしもいろいろ聞けてありがたい!
しかも中州に着物にぴったりのモニュメントがあって!
景品もとっても豪華で、着物にぴったりのお財布とかさくらのお塩など、何とも雅やかでございました。

一方、夜の部は能のお面なんかが飾ってある着物にぴったりなお店で懇親会。
きもの日和福岡写真2
一部屋貸し切りなので着物パラダイスがここでも展開!
おいしいごはんに舌鼓(本当においしかったので馬の様に食べました※http://www.misuzie.com/about.html右側作家近影写真ファイル名参照・笑)、豪華景品が当たる抽選会なんかもありました。
参加賞もあるみたい!とわくわくしていたら(くじ運に自信無し)2等のツモリチサトのピンクの浴衣が当た…り…ました…(どうよう)!
このブログにぴったりの矢羽根とお花模様です。
でもピンク。ピンク。ブログデザインにはぴったりでも私自身に着こなせるのか大いに疑問。
結果は夏までお待ちあれ(忘れていいです)!

結論としては。
きもの日和福岡はハーレムでお花畑な天国でした。

いや、私囲まれてないけど。
着物の模様がお花以外のひともいっぱいいたけど。

でも、皆さんがお花のようだったのですよー!!!
参加者スタッフさんも含めて50名以上がきものきものきもの(落ち着いて)!
本当に好きで普段のおしゃれとして着ていらっしゃる方がほとんどなので着こなし方や柄選びなんかも個性もたっぷりに輝いていらっしゃるのですよう!
ものすごいご近所さんがいらっしゃって、その点でもびっくりだった…よ。
絵の資料にも自分のきもの生活にも大いに参考にさせて頂きますうふふー。

くやしーいうらやましーいと思った男子および女子は来年の開催を願いつつきもの練習をすると良いと思います私も気持ちを新たに練習するぞい(帯結べない人)!
ぁ、着物も新たにほしいなぁ…(散財の予感)★
着物・雑貨 | 猪立山三鈴
きもの日和
雑誌みては東京をうらやましく思っておりましたが。
ついに!
きもの好き憧れのイベント、「きもの日和」が福岡でも開催!
わーーーーーーーーーい!
「きもの日和in福岡」
http://kimofuku.exblog.jp/

あ、明日です。
仕事一段落ついたらきもの準備です。
えっほっほ。

主催さんのことばどおり「きものライフにちょっとした変化があったら」良いなぁ。
着物・雑貨 | 猪立山三鈴
▲このページの先頭へ

RECOMMEND
PROFILE
maroと愉快な仲間たち展

CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
for AUTHOR
for MOBILE
qrcode