西日本新聞「筑紫びとの万葉」連載開始!
上野誠先生の「筑紫びとの万葉」、本日より連載始まりました!
私、猪立山三鈴は題字と挿絵の両方を担当しております。

連載記事の始まり部分を切り取って貼っておきます。
続きは新聞にてご覧頂ければと思います。



初回は先生の自己紹介が主ですね。
語り口が軽妙なのでするすると読めてしまいますが、どきどきふむふむするお話がたくさん出てきます。
完成稿は拝読していないので、ひとりの読者としても、とても楽しみです!
皆さんと一緒に連載を楽しんでいけたらと思います。

さて、今週の挿し絵は山の風景です。
ほぼ連載順にラフを作って筆入れしたので、それこそ山を登るかのような気持ちで、探り探り描いたものです。
それもあってか、線がきれいに出ていて良かったと安堵しながら、色強めにするとか、線を減らす手もあったなとか、絵描き目線で脳内大討論会を行ってしまいます。モノクロでも使われるので、またイメージも感想も変わるかと思います。
ところで、今回の連載、絵は週変わりとなります。
そこで、この週どの日にも会うようにシンプルながらも、密かにいろんな要素をいれています。
どんな要素があるのかは、また機会があればお話しするとして、ご覧くださった方々の平日のお楽しみのひとつとなれば幸いです。

そうそう、題字について触れるのを忘れていました!
私は書家ではありません。
なので、自分の絵に合う字をとにかくたくさん考えました。
葉と雲と古代の文様と…時の流れを感じつつ、今の季節にも合うことを願いながら、まだまだ寒い冬の夜に震えつつ書き上げたものです。

毎回ご覧頂くこの題字も、少しでもお気に召して頂けたなら、とても嬉しく思います。
 
仕事・展示情報 | 猪立山三鈴
西日本新聞 随筆挿し絵

2016年4月4日(月)より始まる西日本新聞の連載随筆、万葉学者の上野誠さん「万葉びとの筑紫」の題字・挿絵を担当します!



月曜日から金曜日の週5日、文化欄での連載となります。
イラストは週変わり、カラーまたはモノクロで掲載されます。
上野先生は福岡出身で現在奈良在住、私は奈良出身で福岡在住と不思議なご縁を感じながら楽しんで描かせて頂きました。
かなり自由に描かせて頂けたので、線を活かしつつ、様々な色、いろんなモチーフを詰めております。
定期購読なさっていない方でも、コンビニや駅売店などで購入可能です。
また、図書館のような公共施設でもご覧頂けるかと思います。
れば幸いです。

▼西日本新聞webサイト
http://www.nishinippon.co.jp/

仕事・展示情報 | 猪立山三鈴
BIGLOBE占い「ラーヤの光輪タロット」リリース開始
私、猪立山三鈴がイラストを担当させて頂きました「ラーヤの光輪タロット」が、BIGLOBE占いにてリリース開始しております。

▼「ラーヤの光輪タロット」(BIGLOBE占い)
http://com.ddef.jp/lay/biglobe/

Yahoo!占いにて2015年12月24日にリリースされております内容とほぼ同じものとなりますが、
BIGLOBE会員の方にはBIGLOBE占いの方が使い勝手が良いかと思います。
料金も多少異なる様ですので、あらかじめご確認の上、ご利用ください。
仕事・展示情報 | 猪立山三鈴
Yahoo占い!「ラーヤの光輪タロット」リリース開始
Yahoo占い!「ラーヤの光輪タロット」イラスト担当致しました。

▼ラーヤの光輪タロット(PC・スマホ共通)
http://charge.fortune.yahoo.co.jp/com/lay/

有料の占いメニューも豊富なのですが、無料占いを試せるとのこと、
スマホで無料占いを試してみました。

まず、【毎日占える完全無料メニューはこちら】という項目をクリックします。
こんな画面が出てきました。
ラーヤ先生が毎日を光り輝くようにと祈ってくださっています。
心強い。

とりあえず私は今日もまあまあ元気だったけれども、明日も元気に迎えたい!
「明日を元気に迎えるために〜」のところをクリックして「日運」占いにチャレンジ。


次の画面では、カードが山積みになった画面が表示されます。
「シャッフル開始」という緑色のボタンを押すとカードが混ざり始めます。

自分が止めたい、と思ったタイミングで「シャッフル終了」というボタンを押すと、カードが
裏面で置かれます。この写真の状態です。

ちなみにこのマンダラは私の作品ではありません。
飯田静袈(いいだしずか)さんという占い師でもあるマンダラ画家さんが描かれたのだそう。
色とりどりで美しい…

ぼんやり観てると占いが読めないので、紫のボタン「完全無料で結果を見る」を押します。



説明通り、無料で結果が出てきます。
さあ、私の絵が登場ですよー!わーい!
ここまで、わずか1分。手軽です。



露出が大きい絵が出てきました。描いているときは割と無心です。

さて、占いの内容ですが、この後はぜひお試し頂きたい、ということで割愛します。
この後に「カードの説明」「明日の運勢」「幸運の鍵」の文面が続いていきます。
結構な長文で、読み応えがあります。
さらにもう1枚「魂のメッセージ」というカードが出てきます。
説明と、今後のアドバイスが付いてきます。

甘い好いことばかりが書いてある訳ではありませんが、全体的に文面が温かくて優しい心持ちになれます。
寝る前に読むのも良いかもしれないですね。気持ち良く寝られそう。

無料占いでは展開されているカードの一部をご覧頂く形になりますが、有料占いでは展開されたカードすべてを紐解いて詳細な内容がご覧頂けます。割引もあるし、おうちで、思い立ったときに占えるのはありがたい。
種類も豊富で途中までは無料でできるので、気になる方はぜひお試しくださいませ。

ところで、サービス開始のお知らせをした方から、「何か登録しなくてはならないのか」「ダイレクトメールがたくさん来るのではないか」という不安の声をお聞きしたので、念のため書いておきますね。
無料占いに関しては、先にお見せした過程以上のことはなく、ボタンを押すだけなので特に何かを登録する必要はなかったです。
ダイレクトメールが気になる方は、Yahoo!のアカウントをログアウトしてからお試しになることをお勧めします。
有料占いにはYahoo!アカウント情報が必要となります。今のところ、急に怪しいメールは増えたりはしていないです。
ちなみに、カード一覧は「タロットについて」のページでご覧頂けます。

さて、最後に裏話を少し。
ホームページを見ての依頼だったのですが、Yahoo!占い!????とびっくりしました。
小アルカナ(一部を除く)を含む62枚を描くのは大変な作業でしたが、小アルカナの製作はやってみたかったことでもありました。
しかも大好きな古事記の世界、カードの内容は決まっていたものの、詳細はお任せくださったので、本をいっぱい抱えて調べて担当してくださった方とラーヤ先生のコメントだけを心のたよりに苦しんで楽しんで描きました。
ラーヤ先生も、声をかけてくださった会社も、マンダラを描かれた飯田さんも皆さん福岡の方々とのこと。
福岡にいるからこそできる仕事をしたい、兼ねてから思って来たこともあり、声をかけて頂けたことが嬉しかったです。

光輪タロット、お試し頂いた方の光となり輪をつなぐものとなりますよう、願っております。
 
仕事・展示情報 | 猪立山三鈴
2015年親子展のご案内

秋恒例、親子展のご案内です。

【猪立山正史(日本新工芸家連盟会員)・三鈴作品展

平成27年11月13日[金]-16日[月] 午前10時-午後5時
ぎゃらりぃ休々庵  福岡市南区横手2丁目27-1 (博多温泉清水園裏)

親子展も6回目になりました。
絵のお仕事との同時進行でかなり切羽詰まっていますが、
お楽しみいただければと願いながら描いております。
期間内常駐しております。
どうぞ身軽に、気軽にお越しくださいませ。







電車:西鉄大牟田線「井尻」駅より徒歩10分
バス:「折立」または「横手3丁目」駅より徒歩5分
※車でお越しの方は清水園前ロータリーをご利用ください
※ナビご利用の方は福岡市南区横手2丁目27-19でご検索ください
(入口が敷地の裏手になるため)

仕事・展示情報 | 猪立山三鈴
第100回記念 二科展入選しました
ご報告が大変遅くなりましたが、5年連続入選致しました。
苦労した分、実り多い講評を受けることができました。
今後とも精進して参ります。どうぞよろしくお願いします。

【第100回記念 二科展】
本展 平成27年 9月2日 - 9月14日 国立新美術館(終了)

【第100回記念 二科展 巡回展スケジュール】

[巡回終了]
新潟展 平成27年 9月20日 - 9月29日 新潟県民会館(絵画・彫刻のみ)
東海展 平成27年 10月6日 - 10月12日 愛知県美術館ギャラリー

[開催中]
大阪展 平成27年 10月27日 - 11月8日 大阪市立美術館

[巡回予定]
京都展 平成27年 11月24日 - 12月6日 京都市美術館
広島展 平成28年 1月5日 - 1月10日 広島県立美術館 県民ギャラリー
鹿児島展 平成28年 3月11日 - 3月20日 鹿児島県歴史資料センター黎明館
熊本展 平成28年 4月5日 - 4月17日 熊本県立美術館
福岡展 平成28年 4月19日 - 4月24日 福岡市美術館

※私の入選作「囁き」は福岡展のみの展示となっております。
仕事・展示情報 | 猪立山三鈴
第69回二科西人社美術展

第69回二科西人社美術展
会期:平成27年5月26日(火)〜5月31日(日)
会場:福岡県立美術館3階 1・2・3号展示室
料金 :無料
 

http://fukuoka-kenbi.jp/exhibition/2015/kenbi4721.html


試してみたかったことをぎりぎりまでやったおかげてほとんど試せて、東美賞を頂いた去年の作品よりよくなっているという講評も頂けた上で改善点もたくさん見つけられたので、一層精進して参ります。
発展途上の私の絵、どうぞ見守ってやってくださいませ。

色紙プレゼントもありますよー。

私は水曜午前、日曜午後に会場にいる予定です。

仕事・展示情報 | 猪立山三鈴
第99回二科展 福岡巡回展 展示のお知らせ

今週火曜日から日曜日までの展示のお知らせです。

第99回二科展 福岡巡回展 絵画・彫刻・デザイン・写真
会期:2015年2月17日(火)〜22日(日)
観覧時間:時間午前9時30分〜午後5時30分
会場:福岡市美術館
入場料:一般800円(600円)、高大生500円(300円)・中学生以下無料
※( )内は前売、20人以上の団体割引料金
※65歳以上の方は年齢を証明できるものがあれば前売料金(600円)にて入場可能です。

昨年9月、東京の国立新美術館にて展示されました二科展入選作が巡回して福岡に参りました。新しい色をどうにか自分のものにしようと四苦八苦した作品です。
有料ではありますが、お時間の合う方、ご覧頂ければ幸いです。

17日(夕方まで)と22日(午後〜観覧終了時まで)会場内を散策していると思います。

仕事・展示情報 | 猪立山三鈴
猪立山正史・三鈴作品展

秋の展示のご案内です。

猪立山正史(日本新工芸家連盟会員)・三鈴作品展

平成26年11月14日[金]-17日[月] 午前10時-午後5時
ぎゃらりぃ休々庵  福岡市南区横手2丁目27-1 (博多温泉清水園裏)
親子展も5回目になります。ただいま準備の真っ最中です。
期間内常駐しております。ご覧頂ければ幸いです。

電車:西鉄大牟田線「井尻」駅より徒歩10分
バス:「折立」または「横手3丁目」駅より徒歩5分
※車でお越しの方は清水園前ロータリーをご利用ください

仕事・展示情報 | 猪立山三鈴
「第68回 二科西人社美術展」展示のお知らせ
「第68回 二科西人社美術展」にて東美賞を頂きました。
完成が危うく、事前にほとんどお知らせもしていませんでした。未熟であっても今までとは少し違う表現をしたいという気持ちが詰まった作品、講評でも同じ様なおことばを頂いた上で、賞に選んで頂けました。
頂いたアドバイスも活かしつつ、これからも精進して参ります。

未熟であっても今までとは少し違う表現をしたいという気持ちが詰まった作品、本日より6月1日まで、久留米の石橋美術館にて展示されています。
明日の午前と(午後は石橋美術館のコレクション展示を見ようと思っていますので、会場にはおそらくいないかと思います)、日曜日の午後に会場にいると思います(授賞式参加中は会場にはいません)。
石橋美術館の周りは睡蓮とバラがすごくきれいでした。
期間中はほぼ快晴とのこと、出品者の皆様の色紙のプレゼントも行われています。
私はアネモネの色紙を2点出しています。
数多くの方にご覧頂ければと思います。

■石橋美術館
住所:〒839-0862 福岡県久留米市野中町1015(石橋文化センター内)
TEL:0942-39-1131

▼石橋美術館webサイト
http://www.ishibashi-museum.gr.jp/firstfloor

仕事・展示情報 | 猪立山三鈴
▲このページの先頭へ

RECOMMEND
PROFILE
maroと愉快な仲間たち展

CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
for AUTHOR
for MOBILE
qrcode